ホーム > 武藤記念講座(講演会事業)政治評論家 加藤清隆氏>『日本は果たして生きていけるのか〜日本の周辺で起きていること』

武藤記念講座(講演会事業)

第1036回武藤記念講座要旨

    2017年10月7日(土)
    於大阪「武藤記念ホール」
    政治評論家   
    加藤清隆氏

 『日本は果たして生きていけるのか〜日本の周辺で起きていること』  

セミナー




<要約>
      「北朝鮮の脅威は、戦後 日本最大の「国難」であり、安倍首相が衆議院解散を急いだ真の理由は、年内にも北朝鮮の有事が現実にあり得るとして「いかに国家の安全と国民の命を守るのか。現行憲法で守りきれるのか」国民に問うことにある。
      アメリカの国力は相当落ちてきており、「パックス・アメリカーナ」から「パックス・チャイナ」へ移行しつつある。このままでは中国に飲み込まれてしまう。「日本が独立して生きていくため、独自の防衛力で備えることを真剣に考え、行動に移さなければならない時にきている」


    講演内容の詳細について、講師のご意向により掲載はございません。
  •  
  •  
  •  








お問い合わせ

イベント情報や館内のご利用についてなど、お気軽にお問い合わせください。

※メールソフトが開きます

お問い合わせ